コンプライアンス

1.「コンプライアンス規程」の策定

コンプライアンスについての基本的な体制、関係者の役割、行動指針等を示した「コンプライアンス規程」を策定しております。

2.コンプライアンス委員会を頂点とする体制整備

代表取締役社長の下にコンプライアンス委員会を設置し、グループ全体のコンプライアンス確保の体制整備を進め、多様な機会を利用して全役員・従業員一人一人への周知徹底を図っています。

3.業務行動基準の策定

当社では、『社員行動規範』を定め、全従業員が「法律の遵守」、「不正な利益の禁止」、「公務員等への贈賄等の禁止」、「インサイダー取引の禁止」、「公正取引」、「競争制限協定の禁止」、「法務担当部門による契約の点検」、「不当な広告等の禁止」、「他社の知的所有権の尊重」、「安全衛生」、「プライバシーの尊重」、「差別的取り扱いの禁止」を遵守しています。

4.内部通報制度の整備

ページの先頭へ戻る