取り組み

2020年度の当社の対応について

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、現在も治療を受けられている方に心よりお見舞い申し上げます。また、新型コロナウイルス感染症の警戒が続くなかで医療現場を支える方々に御礼を申し上げます。
当社では、新型コロナウイルス感染症の発生以降、社員等の健康確保を第一にしつつ、「感染防止と製品供給継続の体制維持」を念頭に、社長を緊急対策本部長とし、BCP(事業継続計画)のもと慎重かつ臨機応変に企業活動を継続してまいりました。

 

主に社内向けに実施した施策(一時的・期間限定施策含む)

働き方 ・在宅勤務の推奨
・(フル)フレックス制度導入
・通勤手段選択肢拡充
・休業体制の拡充 他
出張・行動等 ・不要不急の出張、イベント参加自粛
・社員関係者同士の飲食自粛 他
オフィス環境 ・清掃/衛生管理徹底
・消毒/検温の実施
・CO2センサー導入
・飛沫防止パネル設置
・黙食の推奨
・サテライトオフィスの設置 他
その他 ・マスク入手困難時に全社員への一定量マスク配布(2回実施)
・学校休校時の在宅勤務推奨ならびに休業補償 他

これからも実情に合わせた対策を遂行してまいります。

ページの先頭へ戻る