圧延銅粗化処理(UT粗化処理プロセス)

銅表面の独特の凹凸形状により、樹脂との高い密着性を実現します。

メックエッチボンド

UTシリーズ

粗化ができなかった圧延銅箔の銅表面粗化を実現したマイクロエッチング剤です。銅表面の独特の凹凸形状により、樹脂との高い密着性を実現します。ビルドアップ樹脂積層前、ドライフィルムラミネート前、ソルダーレジスト塗布前など、高い密着性を要求される場合の銅表面粗化剤として幅広くご使用いただけます。

表面観察

まずはお問い合わせください。

お客様のニーズに合わせた最適な製品を
提案させていただきます。

製品についてのお問い合わせ

ページの先頭へ戻る